臨床心理士指定大学院受験対策講座

通学・通信講座

臨床心理士資格試験の情報や合格者の声など、随時更新しています

  • ファイブアカデミーの心理学入門ブログ
  • あなたも臨床心理士になれる!
  • ひろみの勉強部屋
  • ファイブアカデミーの心理学入門ブログ

合格者の声

2017年度臨床心理士資格試験・合格者の声(現在準備中)

臨床心理士資格試験 合格者の声

2017年12月中旬に「2017年度・臨床心理士資格試験」の結果通知が送られました。
講座受講生からも「合格」のお声を続々といただいております。

2016年度・臨床心理士資格試験に合格された方からのメッセージ


M.K.様 女性 東京都 34歳
通学講座受講(東京校)


【受験勉強にファイブアカデミーを利用した理由を教えてください】
臨床心理士資格試験の過去問を解き始めると、受験勉強を始めた頃の自分には非常に難しく、過去問のページを開くのに苦痛がありました。そのため自分一人での自主的な勉強を続ける自信がなく、勉強をするための枠の設定が必要であると強く思いました。
予備校を検索してみると、臨床心理士資格試験に専門的に対応している学校は少ない印象を受けました。一方、ファイブアカデミーは臨床心理士資格試験に長年対応したノウハウがあること、勉強をやる気にさせるような魅力的な講座があること、多くの合格生を輩出している実績を知り、ファイブアカデミーの利用に絞りました。その後、無料相談会や無料のプレ講座に参加した際、ファイブアカデミーの先生方から、より具体的で詳細な勉強方法についての助言やアドバイスを頂き、ファイブアカデミーで勉強することに決めるに至りました。
【どの講座のどの内容が役立ちましたか?】
■臨床心理士資格試験パワーアップ講座
授業中の先生の解説を聞きながら、特に苦手だった心理学史の流れや人物・功績について詳細に学ぶことが出来ました。十分な理解は市販のテキスト本だけでは不足だと思いました。ロールシャッハは、院生時から難しい印象があったのですが、先生のレジュメにはロールシャッハの解釈方法が解りやすく解説され、非常に役に立ちました。

■過去問題徹底攻略講座
過去問を領域ごとに勉強するので効率良く学ぶことができたと思います。また、試験年度によりロールシャッハの出題傾向の変化や、それに伴いどの位のレベルを解けるようになっていれば本番に対応できるのかといった目安を教えて頂き、勉強するうえで役立ちました。また、毎回の授業時にはマークシート用紙を配られ、それを黒く塗りつぶして解答していくので本番の練習にもなりました。

■模擬試験
自分の学カはどの位のレベルであるのかを客観的に知ることができました。先生の助言もあり、長期間の受験勉強の中で、まずは模擬試験を目標に勉強を取り組むことができました。始めは、合格レベルに達していなかったのですが、授業を受け勉強を続けるうちに自分の学カが向上したのが視覚的にも分かりやる気にも繋がりました。また、詳細な解説やコメントがあり、そのコメントを元に足りない部分を意識することができました。

■面接対策講座(模擬面接・集団授業)
個別の模擬面接では、実際の面接と同様な設定・雰囲気で面接して頂きました。服装もスーツで臨み、本番に備えられたと思います。受け答えについてより具体的なアドバイスが頂けたのは、個別対応ならではだと思います。
集団授業では、私は2回の受講をお願いしました。試験前日であった2回目の受講では、先生から圧迫面接のご指導頂きました。試験当日、口調が強めな質問もあったのですが、練習を思い出し対応できたと思います。また、受構生同士の取り組みでは他の受講生の受け答えが勉強でき、良い所は吸収することができました。
【受験生へのメッセージをお願いします!】
勉強法においては、自分に合った勉強方法やペースを見つけたらブレないこと、過去問は繰り返し解き頭に入れておくことが大切だと思います。私の場合は、通学講座を利用することで、毎週決まった時間や間隔で勉強する場に出席し、勉強のリズムをつくることにつながりました。同じ通学受講生とも顔を合わせるうちに、「合格を目指す同志」としての仲も深まり、登下校時や休み時間に勉強についての情報交換やおしゃべりでの息抜きができ、長時間の受験勉強においてのモチベーションを保ち続けることができました。
多くの方は、お仕事などお忙しい中での受験になるかと思うので、どのように勉強をしていけばよいか、モチベーションを保っていられるか、不安な部分は多いと思います。そんな時こそ、同じ受験仲間やファイブアカデミーと関わり合いながら、共に乗り越えていきましょう!皆さまの合格を応援しております。



N.N.様 女性 愛知県 46歳
通学講座受講(大阪校)


【どの講座のどんな内容が役立ちましたか?】
大阪の日曜講座に通いました。一日6時間、みっちり勉強するのは大変でしたが、1回の授業で学んだことを次までにしっかり定着させることだけを目標にがんばりました。
日曜講座、すごくおもしろかったです。授業の合間の先生の臨床の話はわくわくしたり、ほぉーと思ったり。試験の内容に関しては知っていることも知らないことも含めて楽しく学び覚えました。
【受講以外にどんな勉強方法で学習しましたか?】
重要項目を暗記カードとハガキ大のカードに書いて通勤途中と仕事の合間に覚えました。台所とトイレにも貼ってひたすら覚えました。「見るだけだと脳が分かっていると誤解する」と授業で言われたので、白い紙にひたすら書くことをくり返しました。お風呂に子ども用のお絵かきボードを貼って、入浴中にも覚える訓練(再生)をしました。
【受験生へのメッセージをお願いします!】
心理の仕事が好きだと思う私にとっては、この試験対策講座は楽しく学べる場でもありました。普段とらない心理検査がどういうものでどう解釈するのか等は、聞いていてちょっとワクワクする時間でもありました。大学院時代にすごく嫌いだったロールシャッハも、ファイブアカデミーの授業を聞いてからは「ちょっと面白いかも」と思えました。
試験本番まで不安な気持ちになるかもしれませんが「これだけやったんだから大丈夫!」と言い聞かせられる「自分自身の努力」が何よりのお守りになります。
辛いことの方が多いかもしれませんが、最後まで自分を信じて頑張ってください!

2015年度・臨床心理士資格試験に合格された方からのメッセージ


M. A.様 女性 千葉県 42歳
通学講座受講(東京校)


【受験勉強にファイブアカデミーを利用した理由を教えてください】
昨年の2014年は、独学で1次試験に落ち、基礎が出来ていないこと、受験勉強の方法も、一人での限界を感じました。試験の出題範囲も広く、地道な積み重ねが必要と感じ、昨年2014年の試験で不合格通知をいただいた後、すぐにファイブアカデミーの受講を決めました。
【どの講座のどの内容が役立ちましたか?】
私は東京校の通学講座である「過去問題徹底攻略講座」と「東京勉強会」を受講し、他にも通信教材の「1次試験マークシート対策教材」や「全国一斉模試」、11月の二次面接対策講座を受講しました。1次試験を突破できたのは「過去問題徹底攻略講座」を受講したおかげと思っています。過去問題を実際に解き、講義の中で、何故その解答となるかをとても分かりやすく解説いただくことができました。平日は週5勤務で学習時間を捻出することが難しい状況でしたが、半年間、週末2時間の積み重ねは、試験範囲の広い試験に対応するために大変効果的でした。
【受験生へのメッセージをお願いします!】
自分の仕事にあった学習スタイルを確立することが合格の鍵かと思います。私は一度苦い経験をしましたが、その経験からこの一年は試験勉強と共に、臨床心理士取得に向けての自己をファイブアカデミーの力をお借りして確立できたように思います。努力は裏切らないので頑張ってください。



H. O.様 男性 大阪府 34歳
通学講座受講(大阪校)


【どの講座のどの内容が役立ちましたか?】
私は関西在住のため、大阪校の通学講座を全て受講し、通信講座も受講しました。通信講座は毎日1つのDVD講座を試験まで繰り返し行いました。やはり、毎日継続してできるというのは勉強のペースを守るという意味でも重要だと思いました。また、通学講座では、一緒に受講している受講生がライバルというよりも同志という状態になり、様々な情報交換をしていく形になり、支えあいながら受験まで迎えるようになりました。
【受験生へのメッセージをお願いします!】
試験勉強は長期間にわたりますので、色々な感情が湧いてくるかと思います。特に仕事との両立は難しいことと思います。しかし、それこそが乗り越えなければならない自分自身の課題です。無理はしてはいけないと思いますが、しっかりとその気持ちを味わいながら、試験勉強を頑張ってください。応援しております!

2014年度・臨床心理士資格試験に合格された方からのメッセージ


E. M.様 女性 京都府 27歳
通学講座 受講(大阪校)


【受験勉強にファイブアカデミーを利用した理由を教えてください】
大学院修了後、自分なりに半年間勉強し1回目の一次試験に臨みました。結果は不合格。自分なりの勉強では全然ダメだったことに気づきました。大学院受験の時も予備校を利用していたので、臨床心理士を目指すための予備校があることは知っていました。1年目の失敗体験から2年目は「絶対に落ちたくない」と思い、ホームページで調べました。2~3ヶ所予備校があり、正直、どこへ行っても結局は自分次第なのかも…と思い、値段やスタッフの対応の良さ、合格体験記の内容を読んだ「ここなら頑張れるかも」という感覚でファイブアカデミーに決めました。半年間利用させていただいてファイブアカデミーを選んでよかったと感じています。
【どの講座のどの内容が役立ちましたか?】
私が受講していたのは大阪講座の月に2回、約半年間通学するコースです。2週間に1回の安定したペースが私にはすごく合っていてよかったです。2回受験した模擬テストも活用できましたし、夏に受講した大阪夏の陣ではポイントをおさえた徹底的な指導がすごくよかったです。私はタイプ的に短期で頭に叩き込むという学習法は向いていないので、2週間に1回通学できる講座でベース作りをし、大阪夏の陣でおさえるべきポイントを再学習する、模擬テストで自分の苦手分野をおさえるという全ての講座が役立ちました。
【実際の試験はいかがでしたか?】
私はできない問題があるとそれに引きずられ、できる問も分からなくなってしまうと思ったので、知らないキーワードが設問に出てきたらチェックをつけて飛ばす、絶対にあきらめない!と心に決めて試験に臨みました。後は「こんだけ勉強したら落ちるわけない」と3日前ぐらいから言い続けました。でも当日本番、試験が始まる10分前ぐらいは(用紙も配り終えて待機中)「今年落ちたら来年どうしよう…今年で落ちて来年本当に受かる?また1年後もこの会場に来てるのかな」等、落ちることばかり考えていた気がします。マークシートが終わった後も「これで受かるなんてありえない」という感想でした。小論文が終わった後は「やっと終わった」という言葉しか出てこなかったです。1年目に受験した時よりも達成感はありました。
【受験生へのメッセージをお願いします!】
結果的に「合格」通知をいただいたので言えることかもしれませんが、2年目はものすごく勉強したので合格したと思っています。そして最後まであきらめないで頑張って「合格」よりも大切なものを自分自身得られたと思っています。半年間ファイブアカデミーさんにお世話になり、同じ目標に向かう仲間に出会えて、半年間、特に後半の2ヶ月ぐらいは本当にしんどくて投げ出しそうにもなりましたが、今となってはすごくいい思い出になっています。ファイブアカデミーさんで出会った仲間とはお互いに切磋琢磨しあえる仲なので、これからもつながっていたいと思っています。「合格」に向かうと同時に、勉強する中で得られる仲間や達成感を得られるような受験生活が「合格」を得ることができる秘訣だと思います。



C. Y.様 女性 愛知県 32歳
通学講座/通信講座 受講


【受験勉強にファイブアカデミーを利用した理由を教えてください】
1回目の受験の際、自分なりに勉強をしてのぞみましたが全然できなかったため。 他の通信講座等も検討しましたが、豊富な教材と基本から学べるところといった教材が充実していると感じたので、ファイブアカデミーを選びました。
【どの講座のどの内容が役立ちましたか?】
■マークシート対策DVD
テーマ別になっており、苦手な分野は何度もみることができ、知識を定着しやすかったです。基本をしっかりDVDでおさえた上で、テキストや解説にはより深い内容もあり、基本から応用まで学ぶことができました。
■統計DVD、ロールシャッハDVD、統計演習DVD、事例DVD
苦手であった統計やロールシャッハでは、問題を解くコツを分かりやすく教えてくださり、試験のときにもバッチリできるようになりました。
■名古屋夏の陣(夏の短期講座)
夏までに過去問やマークシート対策の問題を2回解いていたので、夏の陣ではほとんど自分の覚えた知識の確認でしたが、それゆえ力がついたことが確認でき、自信につながりました。
■二次の面接講座(東京校)
試験の前日に受けました。実際に模擬面接ができたので、本番も落ちついてできました。私の場合、教師をしているので、本番は練習と同じような教師に関する質問が多く、大変役に立ちました。
【受験生へのメッセージをお願いします!】
私は昨年、不合格で落ちこみました。しかし、今思えばそれが私にとってはプラスになっています。昨年は合格することにこだわり、色んなことを我慢していました。だからこそ不合格でショックでした。その思いから、いかに勉強することがいいのかをとことん考えることができました。そして、考えた私の勉強法は、一人でできないことは、人に頼ること、とことん遊び、とことん勉強するという方法。そして何より合格しても不合格でもいいと開き直ることを大切にしました。それもあり、ファイブアカデミーさんではほとんど全ての講座を受けました。私の周囲の人に励まされ、いやされ、助けられ、この 2年間は人のありがたさを感じる時間となりました。心理士は人と人との関わりを大切にする仕事です。自分は一人ではない、時には人を頼り、時にはとことん遊び、そしてとことん勉強することが合格へつながっていくと感じました。そしてぜひ、支えてくれた人たちと合格を喜び合ってもらえたらと思います。



K. N.様 女性 山梨県 58歳
通学講座/通信講座 受講


【受験勉強にファイブアカデミーを利用した理由を教えてください】
大学院にファイブアカデミーの資料が置いてあり、他の同級生より年齢的なハンディのある私としては、実際に視覚・聴覚で体験することで、エピソード記憶とすることに意味があると思い、利用申し込みをいたしました。
【どの講座のどの内容が役立ちましたか?】
マークシート対策やDVD講座は、修士2年の時に受講しました。実際には、修士2年、大学院修了後と2年間学習させていただきました。実際に目の前で教室内で受講しているようなリアルな感じがとてもよかったです。
大学院修了後は、月1回の東京勉強会に参加させていただきました。直接講師の先生に質問ができたり、エピソードをまじえて教えていただくことは、記憶力が低下している年齢の高い私としてはとても助かりました。
また、一次試験合格後は、模擬面接において、親切なアドバイスをいただき、当日のイメージを持つことができ、当日落ちついて面接を受けることができました。
【受験生へのメッセージをお願いします!】
まず、一番必要なのは「あきらめないこと」だと思います。
過去問1回目の誤答数はかなりショックでしたが、繰り返すたびに正答数が増えていくのは喜びでもありました。
試験直前には、新しいことは、新しい人名がでてくると調べるのが楽しみにもなりました。近道はないのだと思いながら勉強していましたが、結局は、あきらめなかったことが一番の近道だったと思います。

2013年度・臨床心理士資格試験に合格された方からのメッセージ


S.T.様 男性 愛知県 58歳
通信講座受講

【どの講座のどの内容が役に立ちましたか?】
・過去の問題の解説だけでなく、これから扱われそうな内容を説明してくださり、興味深く受講することができました。
・他の受講生との情報交換
・模試では、問を解くコツや、時間配分などを学びました。
【実際の試験はいかがでしたか】
模試で時間配分をつかんだので、余裕をもって受けることができました。急ぐと間違える自分のクセを知ったので、特に時間配分に気を配ってたのがよかったと思います。論述は、模試で扱われたものと同じものが出題され、これは大変に有難かったところです。
【受験生へのメッセージをお願いします】
仕事など時間のない中で受験に臨む方は、効率よく勉強する必要があると思います。

 


 

Y.H.様 女性 滋賀県
通信講座受講

【受験勉強にファイブアカデミーを利用した理由を教えてください】
大学院の先輩方も利用されており、実際に合格された姿を見て私も利用させて頂こうと思ったためです。
【どの講座のどの内容が役に立ちましたか?】
通信講座を受講しましたが、
・分野ごとにまとめてある内容
・解答とその解説が詳しく、解説には文献の引用元も書かれているため役立ちました。
・解説だけでは理解しづらい内容を引用元の文献に直接当たって勉強することもできました。
また、論述対策の講座では、具体的な解答例があり、大変参考になりました。
【実際の試験はいかがでしたか】
・まず、会場の広さ、人数の多さに圧倒されました。
・模試を受験していなかったことが関係すると思いますが…、実際の試験問題が「1ページに1問」という形であったことにも戸惑いました(過去問集では、1ページに何問かが続けて記載されていますが、それとは違ったため)。
・1問ごとに違った分野の問題が出されており、思ったよりも頭の切り換えが必要でした。
【受験生へのメッセージをお願いします】
通信講座のみの受講でしたが、3~4くり返して勉強することでしっかり対策をとれたと感じました。臨床心理士の資格試験は出題範囲が広く、おそらく一人で過去問にあたって勉強していたのでは、収集がつかないことになっていたと思います。分野別にコンパクトにかつ簡潔にまとめられた内容のお蔭で、要領よく重点をおさえて勉強することができました。 出題範囲も広く、なかなか大変ですが…、最後まであきらめないで頑張って下さい!!

2012年度・臨床心理士資格試験に合格された方からのメッセージ


S.Y.様  女性 東京都 30歳 
通学講座

【どの講座のどの内容が役に立ちましたか?】
就職前は大学院の先輩が開催する勉強会に参加していましたが、就職後は仕事が忙しく、休みも不定期なため、勉強会に参加することはおろか、まとまった勉強時間もとれませんでした。通勤電車の中で、参考書に目を通すのが精いっぱい・・。そんな時間のない私には、東京勉強会で配られたプリントがとても重宝しました。
配られたプリントは、ちょっとした参考書なみの情報量でした。マニアックな細かい知識も載っていたので、仕事が忙しく調べる時間が十分にとれないわたしには、とても助かりました。また、このプリントは分野別に分かれているので、計画的に勉強が進みました。そして、受験日間近には、苦手な分野のプリントを重点的に読み返して、試験に備えました。
東京勉強会のラストで行われた面接対策では、面接に関する基本的な注意点から説明してくれたので、面接経験の少ない私にはとても参考になりました。また、過去の面接で聞かれたことが紹介されたため、面接に向けて早い段階から用意できました。

集中学習より分散学習のほうが記憶に残るなんて言いますが、わたしは分散学習が大の苦手。今までまとまった時間をとって、その間、集中して勉強するほうが断然効率が良かったんです。けれども、就職して、まとまった時間なんて取れなくて。参考書に目を通すのは、通勤電車の中だけ。と、「今年は合格できないだろうなぁ」なんて、嘆いていたわたしも、無事、合格を掴み取ることができました。時間がないときこそ、わかりやすく質の高い授業や教材が大事になってくると実感しました。

【受験生へのメッセージをお願いします】
臨床心理士資格試験の一次試験を通過するには、知識だけでは不十分。時間配分や解き方のコツなどの「スキル」が必要だと思います。
過去問徹底攻略講座は、そんなより実践的な「スキル」が学べました。問題の解き方のコツや一次試験を通過するためには必要不可欠な知識を分かりやすく説明してくれました。時間配分についても、きめ細かいアドバイスや、授業で時間をはかって何度も過去問を解くことで、実践力が身に着いたと思います。
おかげさまで、本番では、見直しをしても十分な時間が余りました。

2011年度・臨床心理士資格試験に合格された方からのメッセージ

 

A.F.様  男性 北海道 45歳 
通信講座(DVD教材・マークシート対策教材)

【どの講座のどの内容が役に立ちましたか?】
DVD講座、マークシート対策のすべての内容が役に立ちました。特に、私の苦手とする「ロールシャッハ」「統計」では「心理学統計DVD講座」「ロ・テストDVD講座」また「マークシート対策DVD講座のロ・テスト、統計の回」「必勝講座テキストの心理検査、統計のテーマ編」と同じ内容を繰り返しやって行くにしたがって道が開けて行くのを実感しました。地方に住んでいて通信制で勉強をする方は「マークシート対策DVD」「ロ・テスト、統計のDVD講座」「マークシート対策必勝講座テキスト」の3段構えでやることをお勧めします。弱点克服は必ずできると思います。また、法律に関する勉強は独学では難しいですが、テキストではうまくまとまっていて新法律にも対応しているので大変助かりました。
【受験生へのメッセージをお願いします】
私はファイブアカデミーの3つの通信講座を1ヶ月半の勉強期間で終え合格することができましたが、けっしてまねはしないで下さい。実感として、3つの通信講座を二回(確実を期するのなら三回)繰り返しやり、赤、青本も一通り二~三回繰り返し問題を解いていくことをお勧めします。
そうなるとやはり3~4月頃から勉強を始めた方が良いと思います。それをやればほぼ確実に一次試験は通ると思います。
私は1ダースの鉛筆を買い、それで講義ノートを作りました(必ずノートを作って下さい。書いた分だけ力になって行くと思います)。鉛筆が短くなって行くのを励みにして下さい。また、わからない事はそのままにしておいても後でわかってくる事があります。勉強のやり方で悩んだらファイブアカデミーさんに電話をしましょう。やさしく対応してくれますから。

 


 

A.M.様 女性 神奈川県 26歳 
通学講座

【どの講座のどの内容が役に立ちましたか?】
先生の授業は目から鱗のものばかりでした。また試験への心構えやコツなどファイブアカデミーに来たからこそ得られたものだと思います。そして一度目は試験に落ちてしまった私にとって、今回ともに勉強した仲間に出会えたことも大きいものだったと思います。
【受験生へのメッセージをお願いします】
私は昨年、不合格で本当にくやしくて、つらい思いをしました。しかし今は1年間勉強して過ごしたことは、私にとって必要な時間だったと思います。試験の合格・不合格は大切ですが、それ以上に人として成長する時間を与えられました。受験生の皆さんもつらく、大変な時もあると思いますが、振り返ってみると懐かしいような、さみしいような、そんなステキな時間となるよう、受験勉強頑張ってください。応援しています。

資料請求はこちらから。すぐにパンフレットをお届けします。
臨床心理士資格試験必勝講座パンフレット資料請求


ご予約・お問い合わせ 03-6458-5451 受付時間:平日10時から19時 info@5academy.com